地域貢献

地域貢献

地域貢献への取組み

 地域の建設業者には、地域の社会資本の整備や維持管理により地域産業の活性化に貢献するとともに、防災対策や災害復旧活動を通じて、そこで生活する人々が安全に安心して暮らせる生活を守る役割が求められています。鈴縫工業は、地域の建設業者として、地域の皆様の安心安全の確保に努めるとともに、豊かな地域の未来づくりに貢献していきたいと考えています。

災害応急対策業務に関する協定

 国土交通省関東地方整備局や茨城県等と「災害時における災害応急対策業務に関する協定」を締結しております。この協定では、地震や大雨等による災害が発生した際に、地域の方々が安全に生活できるよう、公共機関と連携し応急対策業務を行い、被災施設等の早期復旧、被災箇所の被害拡大防止を図ることとしています。

地域の企業としての役割

 本来の事業目的である建設業を通じて地域社会の発展に貢献していくことはもとより、そこで生活する方々のより豊かな生活を目指して、ひとつの地域企業としてさまざまな社会貢献活動を展開しています。

さくらロードレースへの参加

 例年1万人を超える参加者を集める「日立さくらロードレース」。鈴縫工業は、実行委員会のメンバーとして大会運営をサポートするとともに、若手社員を中心に選手として参加し大会を盛り上げています。スタート地点となる「日立平和通り」の桜並木は「日本さくらの名所100選」に選ばれています。
 「日立平和通り」は、戦後の復興のシンボルとして計画され、昭和26年に全線開通しました。始点となる日立駅前には噴水を備え道幅も36mと広く、当時としては画期的なものでした。当社もその施工に携わっています。

地域のイベント等への協賛

 地元茨城県日立市で開催される春の「ひたちさくら祭り」、夏の「会瀬夏祭り」、砂で作った巨大な砂の像を展示する「ひたちサンドアートフェスティバル」など地域の振興に貢献できるよう協賛しています。

建設業業界と連携した社会貢献活動

 茨城県建設業協会会員として、地域や業界団体等と連携して建設業の振興に向けた取り組みや地域貢献活動を展開しています。
例年開催される「建設フェスタ」では、重機の搭乗体験やチャリティイベントなどを実施しています。
また、環境美化に向けて清掃活動や花壇づくりなどのボランティア活動を行っています。